ボウモア 12年、40% (2016年~ボトル)

1件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、4.00
(1 件のレビュー)

¥3,700

特徴的な甘みと煙り。樽感と酸味を強く感じる。
【香り】おだやかなピート、絞りたてのグレープフルーツ。奥から淡いカカオ、リンゴジュース、かすかに焼き魚の匂い、白ワイン、白粉っぽいニュアンス。
【味】強めのピートと軽いヨード。樽木のニュアンス。徐々に、穏やかな舌触り。クミンシード、甘くてハーバル、例えばフェンネル。こくのあるカカオ、バニラ、リンゴ。
【飲んだ後の余韻】舌がしびれそうな強めの焦げ感、薄めたハチミツ。徐々にミルクっぽいニュアンスとミント。
【飲み終えたグラスの香り】焦げ、若干糊っぽさ、かすかに甘いバニラ。

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ:

追加情報

生産者

ボウモア蒸留所

種類

シングルモルトウイスキー

容量

700ml

解説

2016年よりラベルチェンジを果たしたボウモアオフィシャルボトルのエントリーモデル。2016年までのボトルと明らかに樽構成が変わり、甘みやフルーティさ、樽感が増したが、全体的にスムースな飲み口となった。飲みやすくなったと評するか、飲みごたえが少なくなったと評するか。

1 に対するレビューボウモア 12年、40% (2016年~ボトル)

  1. 5段階で 4 の評価

    TWD

    前のボトルより柑橘系、リンゴ系のニュアンスとフレッシュな樽感が強くなった分、ボディは明らかに軽くなった。新樽の配合率が上がり、逆にシェリー樽は少なめ、といったところか。免税店向けの10年がシェリー樽なので、そことの差別化もあるかもしれない。キンキンに冷やしたハイボールで、レモンを絞ったキッパーをがっつり食べたい。

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

より良い商品の紹介 …

ボウモア ホワイトサンズ 17年、43%
ボウモア ホワイトサンズ 17年、43%
突出した甘み、潮気、香りの強さ。特徴的な煙、樽感があり、余韻も長い。 【香り】クレゾール系の香りと強いピート。奥からおだやかなヨード、マンダリンオレンジ、かすかに紙、せっけん。風邪シロップ、ハーブもある。 【味】オイリーでまろやかな口当たり。強くないピート、タール、ナッツ、乾いた麦芽。ケミカルなフルーツ風味、特にオレンジを感じる。 【飲んだ後の余韻】バーボン樽に特徴的なバニラのニュアンス、グレープフルーツの爽快な苦み、心地よいピートと潮気。 【飲み終えたグラスの香り】クレゾール、ピート、ペパーミント。
not rated ¥9,000 続きを読む
ボウモア 12年、40%(~2016年ボトル)
ボウモア 12年、40%(~2016年ボトル)
特徴的な煙、潮気、比較的甘みを感じる。 【香り】ピート、ヨード、アプリコットやキウイ、ベリー系などのフルーツ感。少しケミカル。奥から紅茶、やや溶剤も感じられる。 【味】麦芽由来のオイリーな口当たり、ナッツ、グレープフルーツやオレンジ、にがりや磯の塩分、ピート、ウッディーな渋みも感じる。 【飲んだ後の余韻】柑橘の酸味、塩気、ピーティでやや炭のような煙っぽさ。 【飲み終えたグラスの香り】磯っぽさ、ピートスモークの焦げ感、奥にトロピカルフレーバー。
not rated ¥3,700 続きを読む