バロン ミカエラ オロロソ、17.5%

¥2,000

14度でテイスティング。

醤油や紹興酒にも感じる、独特な香り。特徴的な酸味と太いボディ。かすかなぶどうの甘み。焦げ感に似た余韻が長く続く。

【香り】焦がし砂糖、バニラ、ベリージャム。時間経過とともにドライイチジク、シナモン、オレンジピール、クルミ。

【味】トロリとした舌触り。ブドウのニュアンス、グレープフルーツのわた、かすかにタンニンの渋み、黒トリュフのような上品な苦み。徐々に酸味が強くなる。かすかにミネラリー。

【飲んだ後の余韻】ナッティ、みたらしのニュアンス。かすかな渋みがずっと舌に残る。

メーカーのサイトはこちら。

メーカーのFacebookページ。

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ:

追加情報

生産者

バロン社、サンルーカル、アンダルシア州、スペイン

種類

シェリー、オロロソタイプ

容量

750ml

解説

バロン社のオロロソシェリー。熟成期間は4~5年と少し若め。期間に幅があるのは、もちろんソレラ方式で熟成させているから。琥珀色ゆえ間違える人もいるが、これはパロミノと呼ばれる白ブドウ品種。酸化熟成でメイラード反応が進み、このような色になる。いわば醤油と同じ。

レビュー

レビューはまだありません。

“バロン ミカエラ オロロソ、17.5%” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あなたの好みかも…

バロン ミカエラ マンサニージャ、15%
バロン ミカエラ マンサニージャ、15%
7度でテイスティング。 特徴的な酸味と潮っぽさ。香りのフレッシュな甘みと口に含んだ後の淡麗さのギャップが楽しい。 【香り】かすかにオイリー。ナッツと白ブドウのフレッシュな香り。時間経過とともにコーンフレークのようなシリアルの香ばしさ、クルミ、ドライイチジク。 【味】ソルティでナッティ、絞りたてのグレープフルーツ、ローズマリー、かすかにメロン。徐々に心地よい苦み、クリーミーな牡蠣のニュアンス。 【飲んだ後の余韻】クルミ、かすかに豆乳のクリームと苦み。かすかに黒胡椒のスパイス。 メーカーURL<http://bodegasbaron.es/> メーカーのFacebook<https://www.facebook.com/BodegasBaronSa/>
not rated ¥1,600 続きを読む