カナディアンクラブ クラシック12年、40%

2 5段階 1の顧客評価に基づく
(1 件のレビュー)

¥2,200

特徴的な樽感と渋み。通常のカナディアンクラブNA(ノンエイジ)よりは厚みを感じる。若干スパイシーな渋みも。
【香り】軽い溶剤、ビネガーのような酸味、樽木の香り。続いてオレンジのジャム、徐々にバニラ。
【味】アルコールのアタック、薄めたハチミツ。徐々に熟れたバナナ、舌がキュッとなる渋み、穀物由来のエステリーなニュアンス。
【飲んだ後の余韻】スパイシー、ミント、紅茶の渋み、ベタッとした甘み。
【飲み終えたグラスの香り】樽木の香り。かすかに、甘い穀物の香り。

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ:

追加情報

生産者

ハイラムウォーカー蒸留所

種類

カナディアンウイスキー

容量

750ml

解説

1858年、ハイラム・ウォーカーが創設。1890年には、規模を拡大した蒸留所を中心にウォーカーヴィル町が誕生した。カナダ最大の生産量は年間4,500万リットルを誇る。現在はビームサントリー社傘下。このボトルは、カナディアンクラブの中では比較的ボディの厚みを感じる1本。とはいえ、スコッチのボディとは異なるニュアンス。ライ麦と熟成環境によるものだろうか。

1件のレビューがカナディアンクラブ クラシック12年、40%にあります

  1. 2 5点満点

    :

    穀物のニュアンスと樽感。たまにはこんなシンプルな構成もいい。バナナマフィンなど、ちょっとこってりした洋菓子をアテに、ハイボールでさくっと飲み干そう。

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です