【話題のボトル】シングルモルト余市 モスカテルウッドフィニッシュ、46%
【話題のボトル】シングルモルト余市 モスカテルウッドフィニッシュ、46%
    ★★★モスカテルワインに関する記事はこちら。★★★   突出した甘みと樽感。ピートと甘酸っぱさのバランスがすばらしい。 【香り】はちみつがけのチェダーチーズ、麦芽の香り、フレッシュなぶどうのニュアンス、かすかにビーフの燻製。時間経過とともに煮詰めたオレンジジャム、つんとしたアルコール。 【味】スパイシーな樽感、べったりと甘いリンゴジャム、強めのピート。徐々にピリッとした潮、コーヒー豆の苦み、奥の方にタンニンの渋み。余韻にかけてピートがふたたび強くなる。 【飲んだ後の余韻】ジンジャースパイス、リンゴジュース、ミント、カカオの苦み、かすかにレーズン。 【飲み終えたグラスの香り】ミント、ピート、クリーミーな麦芽感、ハチミツの甘み。
not rated ¥15,000 続きを読む
富士御殿場蒸溜所 Blender’s Choice シングルモルトウイスキー、46%
富士御殿場蒸溜所 Blender’s Choice シングルモルトウイスキー、46%
総じて「分厚い」ボトル。キリンの特徴がよく出ている。突出した甘みと樽感、香り高さ。太いボディ、長い余韻。 【香り】バニラ、薄い溶剤、缶詰のみかんとパイナップル。時間経過とともにフルーツフレーバーの紅茶、やがてレモンを振ったカスタードクリーム。ほのかにピートニュアンス。 【味】アプリコット、スパイシーな樽木のニュアンス、豊かな麦芽のニュアンス、薄く溶剤。徐々にバナナ、砂糖がけのジンジャー、軽く胡椒っぽいピート。 【飲んだ後の余韻】スパイシー、バニラ、アッサムティ、心地よい苦み。 【飲み終えたグラスの香り】樽木のニュアンス、パイナップル、梅ガム、薄いカスタードクリーム。
4 5点満点
¥5,400 続きを読む
シングルモルト 白州、43%
シングルモルト 白州、43%
特徴的な酸味と香りの強さ。樽感も強め。一方で軽やかなボディ。 【香り】白ブドウ、ハチミツ、軽めのピート。奥からフレッシュな木樽の香り、マサラチャイ、キャラメル。 【味】アルコールの苦み、軽いピート、渋み、赤いリンゴ。徐々にミルク、ジンジャースパイス、削りたての鉛筆のニュアンスが口の中に広がる。 【飲んだ後の余韻】淡いピート、木樽のニュアンス、紅茶の渋み。 【飲み終えたグラスの香り】淡いピート、レモンティのニュアンス。
3 5点満点
¥4,100 続きを読む
山崎 12年、43%
山崎 12年、43%
突出した複雑さと樽感がある。また、特徴的な甘み、香りの強さ、余韻がある。一方で、独特の苦みと渋みも感じる。 【香り】シロップ漬けのさくらんぼ、リンゴジュース、ミルクティの後、梅シロップ、アップルパイの甘酸っぱく香ばしい香り。 【味】キャラメル、タンニン、青リンゴ、ミズナラ由来と思われるほろ苦さ。奥のほうから桃の缶詰のシロップ、紅茶、生木のニュアンス。 【飲んだ後の余韻】淡い苦み、ミルクティ、のどにひっかかるえぐみ。 【飲み終えたグラスの香り】梅ジャム、レーズン、ミルク。
3 5点満点
¥8,500 続きを読む
ブラックニッカ クロスオーバー、43%
ブラックニッカ クロスオーバー、43%
★★★クロスレビュー記事はこちら。★★★   特徴的な甘み、煙りがある。比較的、樽感と複雑さがあり、余韻もそこそこ長い。 【香り】初めに梅昆布茶や海藻などの旨味、くぐもったピート感。徐々にカフェオレのようなニュアンスやバニラ、若干もっさりした麦感。 【味】甘くトロリとした穀物感から、徐々に苦く焦げた木材。酸味のあるかんきつ類、例えば八朔。焼肉や焼き魚のような、焼いた動物性たんぱくのニュアンス。後半になるほど、若干メタリックでヨーグルトのような香味が出てくる。 【飲んだ後の余韻】黒こしょう、カフェオレ、微かなピートが長く続く。 【飲み終えたグラスの香り】おがくず、海苔の佃煮、薄く火薬のニュアンス。
3 5点満点
¥2,000 続きを読む
竹鶴 17年、43%
竹鶴 17年、43%
突出した苦みと渋み、余韻がある。また、特徴的な煙たさ、樽感を持つ。 【香り】アップルミント、湿った木、ツンとくるアルコールから、ドライアプリコット、淡いカカオ。 【味】アルコールアタック、樽木のニュアンス、オレンジジュースの後、強めのピートの煙と苦み、渋い紅茶、奥からブドウのニュアンス。 【飲んだ後の余韻】ピート、ミント、ピリッとしたアルコール感がいつまでも残る。その奥にはミルク、タンニンの渋み。 【飲み終えたグラスの香り】ミント、樽木、オレンジ。
3 5点満点
¥7,000 続きを読む
竹鶴 ピュアモルト、43%
竹鶴 ピュアモルト、43%
突出した甘み、比較的渋みと複雑さ、樽感がある。 【香り】硫黄、焦げた木材、焼いたバナナ、クリームブリュレ、奥からピートと溶剤も感じられる。 【味】やや硫黄、ウッディ、ミックスベリー、焦げた木材と若さも感じる。 【飲んだ後の余韻】羊羹、内陸ピート、じんわりとした甘さが残る。 【飲み終えたグラスの香り】焦げたシフォン、香ばしく甘い麦汁、黒蜜。   春のおすすめボトル! 特集記事はこちら。
3 5点満点
¥2,750 続きを読む
【話題のボトル】シングルモルト宮城峡 モスカテルウッドフィニッシュ、46%
【話題のボトル】シングルモルト宮城峡 モスカテルウッドフィニッシュ、46%
    ★★★モスカテルワインに関する記事はこちら。★★★   粘性のある甘み、きつめの樽感。香りは華やか。渋みも感じる。若い原酒が多いのか、未熟なアルコール感が強い印象。 【香り】粉っぽいニュアンス、煮詰めたリンゴの甘酸っぱさ、つんとしたアルコール。時間経過とともにレモネード、オレンジピールを混ぜ混んだチョコレート、イチゴのキャンディ、カスタード。 【味】タンニンの渋み、アルコールアタック、べったりしたキャンディの甘み。トロリとした舌触り、粉っぽさ、ラムネ菓子、スパイシーな樽感、ルビーポートのニュアンス、かすかに腋臭。 【飲んだ後の余韻】ラムネ、ミント、タンニンのスパイス感、粉っぽさ、オレンジマーマレード、ぬるっとしたニューポット感。 【飲み終えたグラスの香り】かすかにオレンジピールと腋臭と芝生。ほんのりと発酵の香り。
not rated ¥15,000 続きを読む
シングルモルト 山崎、43%
シングルモルト 山崎、43%
独特の苦みと酸味。じっくり向き合えば、徐々に甘みと樽感が増してくる。 【香り】青リンゴ、ポン菓子、鼻をツンと刺激するアルコール。時間経過とともに、かすかにフリーズドライのイチゴ、パイナップル、奥から弱いカスタードクリーム。 【味】未熟なアルコール感と苦み、機械油、かすかにハチミツ、白ワイン。徐々に麦のクリーム、かすかにパイナップル、生木のニュアンス、仁丹のような独特の苦みがずっと続く。 【飲んだ後の余韻】強いスパイス、漂白剤、かすかにバニラ、ミント。 【飲み終えたグラスの香り】糊っぽさ、かすかにバニラ、梅ガム。 ※このボトルは180ml瓶。
not rated ¥4,000 続きを読む